日常鍼灸整骨院

◉プロフィール

三東 洋(さんとう ひろし)

島根県鹿足郡津和野町出身。益田東高等学校卒業後、駒澤大学へ入学。
大学卒業後は社会人のヤマハへ入団し、2003年〜2,007年まで阪神タイガースで活躍する。
2015年7月1日、日常鍼灸整骨院をオープン。子どもたちへの野球指導などにも精力的に取り組んでいる。

続きを読む

◉店舗情報

元阪神タイガースの左腕投手、三東 洋さんの鍼灸整骨院です。
単にマッサージするというものではなく、体の歪み捻れをしっかりとチェックすることにより、 日常での姿勢や骨盤を元の状態に戻す事で、痛み、だるさ等を出さないように体の環境を作っていく、根本的な治療で患者様にあったプログラムを作っていく方法で、治療にあたっています。『痛みを取るだけでなく、痛みの出ない体をつくる』を基本理念に、全力で努力してまいります。 身体の痛みや症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

マッサージで、硬くなった筋肉をほぐし、血流を改善し痛みを取り除いていきます。

はりを刺入することにより、深い部分の筋肉などにも効果があり、筋肉の緊張や痛み、こりをほぐします。 また、経絡・経穴(ツボ)を使い、様々な疾患に対して効果が期待されます。

温灸または小さめのもぐさを使い、跡の残らないお灸です。 熱の効果により身体を温め、また、はりと同様、経絡・経穴(ツボ)を使い、妊娠時の逆子の治療にはかなりの効果があります。

店名日常鍼灸整骨院
住所〒650-0003 兵庫県神戸市中央区中山手通1-23-2山内ビル3F
アクセス

JR三ノ宮駅/阪急三宮駅/地下鉄三宮駅 徒歩約7分、阪神三宮駅 徒歩約9分

電話番号078 - 414 - 8499
営業時間

月〜土 10:00〜19:00(木曜のみ10:00〜14:00)

定休日

日祝

ホームページ

http://www.nichijyou.jp/

座席数
駐車場

◉店内メニュー

まずは問診をさせていただきます。その結果から、症状に最適な治療方法と、また今後どういう治療が必要かをご提案いたします。

低周波を使用した電気治療も行っています。電気の刺激により筋肉をほぐします。また、ケガの後遺症のリハビリなどで使用します。

出産後骨盤が開いた状態のままが続き、姿勢が悪くなったことで骨盤の中にある筋肉や内臓が圧迫され、骨盤周りの血流が悪くなって痛みが起こります。産後の筋肉バランスを整え骨盤のズレを補正します。

小児はりも取り扱っています。特殊な道具を使い、実際に刺すのではなく、さするようにおこない、お子様にとっては心地良い感覚になります。 夜鳴き・かん虫・夜尿症などに効果があり、生後3ヵ月ぐらいから小学校低学年ぐらいまでは十分に効果があります。

治療後は、身体の症状と原因・今後の治療方針についてわかりやすく説明します。 日常生活での改善や自分でもできるトレーニング法、ストレッチなども指導していきます。

三東洋さんもトレーニング指導をしているジム「BASE for」もすぐ傍にあり、オーダーメイドのトレーニングを行っています。治療とトレーニングを連携させることで、効果は倍増です。

◉地図・交通

兵庫県神戸市中央区中山手通1-23-2山内ビル3F

コメント