小林 亮寛 (kobayashi.r)

●出身地
福岡県
●生年月日
1979年4月28日
●投球・打席
右投右打
●ポジション
投手
●プロ入り
1997年 ドラフト6位
●初出場
CPBL / 2008年
●最終出場
CPBL / 2009年

●経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
PL学園高等学校
千葉ロッテマリーンズ (1998 – 2002)
カルガリー・ヴァイパーズ (2006)
香川オリーブガイナーズ (2007)
兄弟エレファンツ (2008 – 2009)
高陽ワンダーズ (2012 – 2013)

九州古賀ボーイズでは49連勝で春夏連続全国大会出場。PL学園からNPB入り。
選手、打撃投手を経験したのち2006年渡米し現役復帰。その後、海外5カ国で外国人選手として活躍した日本人投手。力強いツーシームと多彩な変化球で先発、中継ぎ、抑えとして活躍。2014年春現役引退。
「世界の野球」を知る数少ないプロ野球経験者。引退後は自身の経験や人脈を活かし「野球を通じた青少年の健全育成」、「野球を愛する人たちの健康サポート事業」を実施。
メディア出演やトークライブ開催などで「夢を持って強く生きることの大切さ」を伝えるベースボールアーティストとしても活動中。