デーブ・ベースボールアカデミー

◉プロフィール

大久保 博元(おおくぼ ひろもと)

選手歴(括弧内はプロチーム在籍年度)】
茨城県立水戸商業高等学校
西武ライオンズ (1985 - 1992)、読売ジャイアンツ (1992 - 1995)
引退後はフジテレビ、ニッポン放送、サンケイスポーツの解説者となり、その傍ら「デーブ大久保」名でのタレント業、プロゴルファーとしても活動。

続きを読む

◉店舗情報

元西武ライオンズ・犬伏稔昌と元中日ドラゴンズ・長峰昌司が塾長を務めるプロ野球の理論とメソッドを最大限に取り入れた最先端の野球塾!

 

●全コーチが元プロ野球選手としての知識と経験を兼ね備えています
本アカデミーの最大の特徴はコーチ陣が全て元プロ野球選手である点です。
高校、大学レベルのコーチはおらず、全コーチがプロ野球選手としての確かな知識と経験を持ち合わせています。
 


●最大3名の少人数制レッスンで練習効果の最大化をはかります

一般的に「野球教室」と呼ばれている練習は、10~15人程度の大人数で『楽しさ』に重きを置いたレクリエーションに近い時間であるようになりがちです。DBAは「本気で野球したい!」をモットーに、よりレベルの高いプレイヤーを目指すため、少人数制でのレッスン体制を敷いて効果の最大化をはかります。
 

●教えるのは子供だけではありません。専門スタッフによる充実したサポート体制
強い体、怪我をしにくくする体を作るには日々の食事も大切です。「試合前は何を食べさせたらいいの?」「お肉は豚?それとも牛?」「お茶とスポーツドリンクはどちらがいいの?」そんな日々のご父兄の素朴な疑問にもお応えする為に、十文字学園の専任講師であり、博士(学術)管理栄養士である徳野裕子先生と契約し、日々の質問やご父兄向けの講義(無料)を行います。
 

 

やらされる練習を、いかにやりたい練習に変えるか…。反復練習はあまり楽しいものではありません。しかしそれが一番大切な事を元プロ野球選手であるコーチ陣がじっくりと教え、意識改革へと繋げます。

「いかに強い体をつくるか」「怪我をしない体をつくるか」という事をテーマに、最新のトレーニング技術を礎とした、一人ひとりに合ったトレーニングメニューを構築しました。一番大切な時期の体作りを科学的根拠に基づいたトレーニングでサポートします。

大久保が埼玉西武ライオンズに導入した『選手別カルテ』を取り入れ、オリジナル選手カルテを作成します。選手一人ひとりの特徴、技術タイプ、練習内容、練習量などをカルテでデータベース化する事により、個々のレベルアップや成長が一目で分かります。

店名デーブ・ベースボールアカデミー
住所〒161-0031 東京都新宿区西落合2丁目10-12 B1
アクセス

都営大江戸線 落合南長崎A1出口 徒歩8分/西武新宿線 新井薬師前駅徒歩10分

電話番号03 - 5982 - 7322
営業時間
定休日
ホームページ

http://www.dba-school.jp/

座席数
駐車場

◉店内メニュー

◉地図・交通

東京都新宿区西落合2丁目10-12

コメント