小野 剛(ono.g)

●出身地
大分県中津市
●生年月日
1978年5月6日
●投球・打席
右投右打
●ポジション
投手
●プロ入り
2000年 ドラフト7位
●初出場
2004年4月21日
●最終出場
2006年6月30日

●経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
桐蔭学園高等学校
武蔵大学
読売ジャイアンツ (2001 – 2002)
セリエA・T&Aサンマリノ (2003)
西武ライオンズ (2004 – 2006)

小学校・中学校時代は野球よりも勉強の方に重きを置き、中学校時代は学年でも成績1位レベルの優秀さであった。しかし中学校のある時から野球に力を注ぐようになると、これまためきめきと頭角を現し、強豪校から野球推薦の話が舞い込むように。桐蔭学園高等学校では外野手に転向するが、卒業後の武蔵大学進学を期に再び投手に転向。首都大学野球連盟の記録を塗り替える通算37勝をマークし、2001年 ドラフト7位で読売ジャイアンツに入団した。