キム・ヨンデ(kim.y)

1982年(昭57)、大阪府出身。
江の川高(現・石見智翠館高)から大阪産業大。卒業後、近鉄でラグビー選手としてプロ契約を果たし、フランカーとして2年間プレーの後、豪州のチームでプレー。帰国後は、ホンダ、リコー、NTTドコモと各2年ずつプレーをした。この間、日本代表でもプレーしている。2014年3月の引退後、8月には「ステーキ食堂BECO」をオープン。リーズナブルな価格で良質な赤身肉を提供することが好評で、昨年から今年にかけて、系列2店舗をオープンさせた。