松岡 修(matuoka.o)

1965年 東京下町に生まれる。地元の都立高校をギリギリで卒業後、就職。
1984年 会社の先輩に誘われ「斉田ボクシングジム」に入門。(19歳)
1985年 現「八王子中屋ボクシングジム」会長、中屋トレーナー(当時)に厳しくかつ熱く 指導を受け、プロライセンス取得。(20歳)
1987年
プロデビュー(後楽園ホール)。その後、東日本新人王トーナメント…などに出場。 ジムの先輩である用階政弘氏と出会い、仕事にボクシングにお世話になり、現役プロボクサー生活を送る。
1990年 現役引退。(25歳)ボクシング界から完全に引退し、一サラリーマンとして日々働く。
1994年 サラリーマン時代に培った知識・経験をもとに、会社設立。(29歳) 映像コンテンツ制作・販売事業からその後、インターネット・ブロードバンドビジネス事業に業務拡大し、デジタル情報カンパニー・現「ブローウィンドグループ」のCEO(最高経営責任者)として 従業員総数100名を率い、若き経営者として敏腕を振るう毎日。
2008年8月 恩師・斉田会長、今岡会長(イマオカボクシングジム)の協力のもと 東京・神田に「シュウ ボクシングジム」オープン。 現役引退から18年の時を経て再び、ボクシングの世界へ身を投じる。 ビジネス界で培ったさまざまな経験を生かし、新時代のボクシングジム作りを目指す。