突撃取材vol.2

長谷川氏(左)と岡(右)

日にち 2014年7月7日
場所 鉄板はせ川
本日は、岡が広島出張を利用し、『アス街突撃取材!』と言う事で、元広島カープ 長谷川昌幸さんの鉄板はせ川様にお邪魔してきました。

入口は高級店のような雰囲気で、店内は、レンガ調の壁でワインボトルが並ぶなと、オシャレな感じでした。

料理はコースの一品目に、手作り豆腐のサラダ、お刺身、そして写真のステーキなどどれも美味しく、特に豆腐は「これが、豆腐なのか?」と思うくらい、しっかりとした味付で今まで食べた豆腐の中で、一番を争う豆腐でした。
また、写真のステーキは、山葵醤油でさっぱりと食べさせて頂きました。
と、料理に舌鼓を打っているところへ、長谷川氏も登場してくれ、お店の事、野球を終えてからの事、これからの事など、今まで、「あのヒーローは今」に登場されている方々と同様の、苦しみや、逆に前向きさを語ってくれました。

お店の経営もされながら、高級時計の販売もされているとの事で、広島を中心に様々な営業活動の話は印象的でしたし、本日、ご一緒してくれた、アルプス印刷田村常務に、「このお店をどのようにしたら繁盛しますかね?」など、真剣な眼差しで聞いておられ、田村常務も「もっと広島色を出してもよいのでは・・?やっぱりプロ野球選手はみなさんの記憶に残っている人たちなんんだから・・・」など、会話は尽きることなく、楽しい夜になりました。

同席してくれた、佐川印刷の中広島支店長も、「今度、同僚や野球好きの方を、連れてきます。」と感動した様子で、私達が、全国各地に「ファンと元アスリートを永遠に繋げる」というコンセプトの基、このような出会いを創造、出来た事を嬉しく思います。

次回は、中根オーナーと対談もしてもらいたいですね。また長谷川氏も、「気楽に店内で声をかけて頂いたらプロ野球の話も、息子がしている少年野球の話もしますよ。」と言ってくれました。

皆さん、広島でお住まいの方、広島に仕事や野球観戦へ行かれた方は、是非、鉄板はせ川を宜しくお願い致します。

原田料理長とバイトさんと岡

原田料理長と田村常務

ステーキ