新企画のご案内

アスリ-ト街.com初の試み。春場所の相撲解説を毎日配信します。

解説して頂くのは、昔から親交のある元小結・浪乃花さんです。
相撲解説をお願いしたら快く引き受けてくれました。

その題名は「浪乃花教天の春場所ぶちかまし!

春場所注目力士の取り組みを中心にアスリート街.com視聴者の皆様だけに、現役時代同様、睨みのきいた、ガンガンつっこんだ解説をしてくれます!
私も楽しみです!

春場所3月10日初日からスタートです!皆さまこうご期待!

※解説は取り組み翌日の配信になります。

浪乃花さんよりコメントをいただきました。

いよいよ3月10日より平成最後の春場所がエディオンアリーナ大阪で始まります。貴景勝が大関の地位をつかみ取る事が出来るか?そして先場所優勝の玉鷲がどの様な相撲を見せてくれるのか楽しみです。この他、注目していきたい力士は御嶽海、阿武咲、竜電そしてベテラン嘉風と言ったところです。
それでは日曜日より15日間宜しくお願いします。

浪乃花 教天(なみのはな かずたか)

1969年3月19日生/青森県出身

プロフィール

1984年(昭和59年)二子山部屋入門
1984年(昭和59年)5月場所 - 初土俵
1990年(平成2年)11月場所 - 新十両
1992年(平成4年)9月場所 - 新入幕
1994年(平成6年)11月場所 -敢闘賞受賞
1995年(平成7年)3月場所 東小結昇進
1997年(平成9年)3月場所 - 引退

主な戦績

通算成績:423勝402敗10休 勝率.513
幕内成績:117勝153敗 勝率.433
現役在位:78場所
幕内在位:18場所
三役在位:1場所(小結1場所)
三賞:1回
敢闘賞:1回(1994年11月場所)
各段優勝
十両優勝:2回(1994年1月場所、1994年9月場所)

負けん気の強さを表す立ち合いの鋭い眼光。前さばきが巧く、低い体勢での速攻を得意とした。特に剣晃とたびたび繰り広げた張り手合戦は、ともに脳震とうを起こすほどのガチンコ勝負で、ファンを大いに沸かせた。
人呼んで「ミニウルフ」。身長は178センチで大相撲界では小柄になるため、横綱・千代の富士(現・九重親方)を彷彿とさせた。
引退後は飲食の道に進み、J Sports ESPN『劇戦!大相撲』の解説者も務めた。

現在は「ほがらかダイニング Meat&Potato」を任されています。
https://hogarakadining.owst.jp/

私もご馳走になって来ましたが、とてもリ-ズナブルで美味しいお店でした!
是非皆様も一度行ってみてください。
浪乃花さんは基本毎日出ています!