athletegai

新着情報

【緩急自在】vol.28「小学生のワールドシリーズ」

ユニホームを着た少年たちがヒソヒソと話していました。  「やばい、緊張してきた」  「心臓がドキドキしているよ」  私はちょっとした縁があって少年野球チームに関わ...
緩急自在

【緩急自在】vol.27「ジュニアスポーツの意義」

 先日、少年サッカーを取材する機会に恵まれました。日刊スポーツ新聞社などが主催する「JA全農杯 全国小学生選抜サッカー決勝大会2019」です。  本来サッカーはチーム11人ですが、同...
新着情報

ショップ商品カテゴリーを追加しました!

緩急自在

【緩急自在】vol.26「昭和から平成、そして令和へ」

昭和最後の日刊スポーツ1面って何だったんだろう? 平成の終わりを迎え、そんなことを考え、東京発行の紙面を調べてみました。1989年(昭和64)1月7日、土曜日の新聞です。  「小柳ルミ子...
新着情報

【緩急自在】vol.25「センバツで何球投げたか?」【チケットプレゼント企画終了】

今年のセンバツは投手の球数に注目していました。最近の野球界では「球数制限」が話題になっています。センバツでは、一体どのぐらいの球数を投げていたのか調べてみました。以下はすべて延べ人数です。 ...
緩急自在

【緩急自在】vol.24「イチロー選手の言葉」

 イチロー選手が現役を引退しました。3月21日から22日にかけ1時間23分に及ぶ引退会見を開きました。彼の言葉は、野球だけでなく人生そのものを感じられます。一問一答がたっぷり掲...
浪乃花教天の春場所ぶちかまし!

【浪乃花教天の春場所ぶちかまし!】大相撲三月場所(大阪) -総評 –

平成最後の大相撲本場所! 誰が優勝を手にするのか、玉鷲が先場所に続き優勝をし大関昇進を決めるのか!貴景勝は大関昇進を決めることができるのか!等々楽しみな話題でいっぱいの大阪場所も24...
浪乃花教天の春場所ぶちかまし!

【浪乃花教天の春場所ぶちかまし!】大相撲三月場所(大阪) - 千秋楽 –

千秋楽 ■勝ち □負け 竜電○ ― ●琴奨菊 立合い竜電は頭であたり右上手を引き左を差して攻め琴奨菊はその上手を切るが竜電は又上手を引き出して頭をつけ上手を引き付け肩を寄...
浪乃花教天の春場所ぶちかまし!

【浪乃花教天の春場所ぶちかまし!】大相撲三月場所(大阪) - 十四日目 –

十四日目 ■勝ち □負け 竜電○ ― ●大翔鵬 立合い竜電は踏み込んで左を固めて頭であたり右を差し左で前廻しを引き引き付けて前に攻め大翔鵬を寄り切って勝負を決める。 竜...
浪乃花教天の春場所ぶちかまし!

【浪乃花教天の春場所ぶちかまし!】大相撲三月場所(大阪) - 十三日目 –

十三日目 ■勝ち □負け 竜電● ― ○千代翔馬 立合い千代翔馬は手を出して頭であたりお互い突いて千代翔馬は引いて右に動いて上手を引き出し投げを打って左を差し休まず攻め寄...