令和の断面

令和の断面

【令和の断面】vol.106「ビッグボスの高度な戦術」

「ビッグボスの高度な戦術」  久しぶりに「ビッグボス」について書こう。  北京五輪があったので、キャンプインしたプロ野球の話題も控えめな報道になっていたが、それでも「注目を集める」という点...
令和の断面

【令和の断面】vol.105「平野歩夢選手が北京五輪を救った」

「平野歩夢選手が北京五輪を救った」  小林陵侑選手(ジャンプ・ノーマルヒル)と高木美帆選手(スピードスケート1000m)の金メダル。  鍵山優真選手(フィギュアスケート)、高木美帆選手(ス...
令和の断面

【令和の断面】vol.104「ジャンプ史上最低最悪の事態 FISの責任を問う」

「ジャンプ史上最低最悪の事態 FISの責任を問う」  日本には「阿吽の呼吸」や「空気を読む」といった言葉がある。これに「忖度」みたいなことが加わると、昨今は悪事やネガティブな行為を意味してし...
令和の断面

【令和の断面】vol.103「王者は喜ばない」

「王者は喜ばない」  五輪で金メダルを獲ったにもかかわらず、これほどクールにインタビューに応じた選手が過去にいただろうか。  本人は、それなりに喜びを表現していたのかもしれないが、まるで練...
令和の断面

【令和の断面】vol.102「ラファエルナダル 王者の帰還」

「ラファエルナダル 王者の帰還」  優勝したラファエル・ナダル(スペイン)のスピーチが、その夜何があったのかをひと言で物語った。  「みなさん、おはようございます(グッド・モーニング)」 ...
令和の断面

【令和の断面】vol.101「豊昇龍の闘志に大相撲の神髄を見た」

「豊昇龍の闘志に大相撲の神髄を見た」  スポーツには勝負を分ける局面とは別に、そのスポーツの神髄や戦うアスリートの本質が垣間見れるときがある。  その一瞬に彼らが何者かがわかるのだ。 ...
令和の断面

【令和の断面】vol.100「ストライクから見える野球の本質」

「ストライクから見える野球の本質」  おかげさまで本コラムも、今回が100本目となりました。  毎週1本を2年間。そのほとんどがコロナ禍での執筆になりましたが、これもタイトルの「令和の断面...
令和の断面

【令和の断面】vol.99「北京で舞う高梨沙羅」

「北京で舞う高梨沙羅」  新年早々うれしいニュースが飛び込んできた。  1日にスロベニアで行われたノルディックスキーのW杯ジャンプ女子(第9戦)で日本の高梨沙羅選手が今季初優勝を飾った。 ...
令和の断面

【令和の断面】vol.98「学生スポーツの使命と伸びしろ」

「学生スポーツの使命と伸びしろ」  今年の甲子園ボウルは、関西の雄・関西学院大学対法政大学の対戦となった。  アメリカンフットボールの全日本大学選手権も76回目となるのだから、大変な伝統を...
令和の断面

【令和の断面】vol.97「つまらないほど強い古江のゴルフ」

「つまらないほど強い古江のゴルフ」  年末にうれしいニュースが飛び込んできた。  来シーズンのツアー出場権をかけたアメリカ女子ゴルフ最終予選会で、古江彩佳選手(21歳)と渋野日向子選手(2...
タイトルとURLをコピーしました